ノンフライヤー 類似品

油を一切使わずに、美味しい揚げ物が出来ちゃうノンフライヤー!しかも表面はサクサクで中はジューシー!なのにヘルシー!
油ハネも、部屋の油臭さももう気にしなくていいんです!面倒な油の後始末ももうしなくていいんです!

 

そんな画期的なノンフライヤーですが、実はこの手の「油で揚げずに、揚げ物が出来ちゃうフライヤー」の類似品って、たくさん発売されているんです。
その中で一番人気のあるのはフィリップスのノンフライヤーなんですが、人気だからと言って本当に買って正解なのでしょうか?

 

知らなきゃ損!ノンフライヤーよりもお得なフライヤーを紹介します!
たくさんあるフライヤーの中でも1番・2番人気を争っているノンフライヤーノーオイルフライヤーを比べてみました!

 

【下の表をごらんください】

 

ノーオイルフライヤー【わがんせ】

VS

ノンフライヤー

【フィリップス】

19,800円

オープン価格

29,800円

ヒートコンベクション方式

加熱方式

高速空気循環技術、エアーサーキュレーション技術

5.04kg

重量

7kg

1,200w

消費電力

1,425w

150cm

電源コードの長さ

85cm

分離して食洗機で丸洗いOK

内容器と網部分のお手入れ

分離出来ず、洗いにくい

 

大きさは、どちらもバスケットの容量が2.2Lで網の上には800gまで食材を乗せることが可能です。
唐揚げレシピを見ると4人分で鶏もも肉600gが目安なので、4人家族でゆとりの容量です。

 

ノーオイルフライヤーは知名度が低いのですが、これだけ見てもノンフライヤーより断然優れているのです。

ノンフライヤーは宣伝効果がすごいので、購入者が多いだけなんです。
ノンフライヤーには意外と知らない落とし穴がたくさんあるんですね。

 

まず、ノーオイルフライヤーは値段が安いのは魅力的ですね。重さが軽いのと、エコなのは女性に嬉しいですね。

 

電源コードが長いと、どこにでも置けて便利です。
実は、コードが短いということでノンフライヤーではクレームの1つになっているのです。

 

さらに!お手入れがしやすいんです!分解してキレイに洗えるのは嬉しいですね♪

 

 

それだけではありません!
ノーオイルフライヤーには、ノンフライヤーには付いていない、自動停止機能が付いているんです!
子供が誤って開けたりしても、加熱が自動で止まる安全装置が付いているので安心なのです。

 

どちらの商品も気軽に揚げ物が出来て、子供でもお手伝い出来るフライヤーですが、賢く選んでくださいね♪


ノーオイルフライヤーは、送料無料の19,800円♪

 

 

>>ノーオイルフライヤーの購入はこちら<<

 

 

 

 

送料無料!ノーオイルフライヤー(NO OIL FRYER) RJ874WH ノンフライヤー、エアーフライヤー、アメトーク、家電芸人【快適生活】